ポテンシャル分析学・プロファイリング学Ⅰのカリキュラム内容《溝口メンタルセラピストスクール》

講座のご案内

溝口メンタルセラピストスクールが公式認定する資格の上級ライセンスで、 当スクール公認のバイオリズムコーディネーターが受講できる講座です。

ポテンシャルアナライザーは、1/1,000,300,000,000(1兆3億)通りの分析データから人の性格・性質、非凡な才能・能力を読み取り、その人の持つさまざまな能力に応じて、その人が最高のパフォーマンスを発揮できるようにアドバイスすることができます。

また、公認資格取得後は、 メンタルセラピスト溝口耕児のアシスタントや、スクール講師などを担当するチャンスがあります。

この講座を受講し修了試験に合格された方には、溝口メンタルセラピストスクールより修了証とライセンスカードが発行されます。

ポテンシャル分析学修了証
ポテンシャルアナライザーライセンスカード

■ポテンシャル分析学・プロファイリング学Ⅰ カリキュラム

第1回
  1. 1.ポテンシャルアナライザーとは?
  2. 2.能力適性の分類と分類表
  3. 3.職業から能力適性を読み出すには?
第2回
  1. 4.タイプ別の感情や思考に関する相対的順位を知る
  2. 5.ポテンシャル分析の活用
第3回
  1. 6.マッチアップについて(基本論)
  2. 7.マッチアップが組めない関係のフォロー
  3. 8.コンセンサスと明確なビジョン
第4回
  1. 9.潜在能力(特性)を知る
  2. 10.アナライザーのイメージ作りとは?
  3. 11.組閣を組む際の考え方を知る
  4. 12. 自分の能力適性からの質疑応答
第5回
  1. 13.更に細かな能力適性の細分化と特徴を知る
  2. 14.ネゴシエーションの基本
第6回
  1. 15.法人資料の読み方
  2. 16.卒業講義

*上記カリキュラムは予定です。都合により変更になる場合があります。

*合格者には修了証とライセンスカードが発行されます。

スクールへの連絡はこちら